【傷害致死】「ボクシングのトレーニングをしていた」従業員を殴り死なせた経営者を逮捕【徳島市栄町1丁目】

2018年3月、徳島市の飲食店でボクシングのグローブを着けて従業員の男性を殴り、頭部に大けがを負わせて死亡させたとして、経営者の男が傷害致死の疑いで逮捕されました。調べに対し、「ボクシングのトレーニングをしていた」と供述しているということです。
逮捕されたのは、徳島市栄町にある飲食店の経営者で韓国籍の洪英樹容疑者(39)です。
調べに対し、洪容疑者は容疑を認め、「ボクシングのトレーニングをしていた」と供述しているということです。

NHKニュース:
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20181107/8020003440.html

徳島
0コメント
更新日:2018-11-07 21:04:01
このエントリーをはてなブックマークに追加

発生地点

マップをクリックすると詳細地図が表示されます

関連ツイート

バーでボクシング、従業員を殴って死なせた経営者の男逮捕 徳島 #mbs #ニュース #関西 #MBSニュース
mbs.jp/news/kansainew…
【ボクシング】バーでボクシング、従業員を殴って死なせた経営者の男逮捕 徳島 - 毎日放送 bit.ly/2Ovumb4
また在日の犯罪。バーでボクシング、従業員を殴って死なせた経営者の男逮捕 徳島(MBSニュース) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-… @YahooNewsTopics

コメント

名前:

文字カラー:

コメントする

その他の事件