【死体損壊】腐敗した父の遺体を切断した娘を逮捕【愛知県名古屋市昭和区東郊通9丁目】

2019年8月16日午前10時40分ごろ、名古屋市昭和区東郊通9の市営高辻荘の職業不詳千村正男さん(90)方で、男性が亡くなっていると、昭和区役所から昭和署に通報があった。駆けつけた署員が、和室に敷かれたシートの上に横たわっていた遺体を発見。遺体の両膝の一部が切断されており、署は死体損壊の疑いで、千村さんと同居する長女で無職正子容疑者(54)を逮捕した。

中日新聞:
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019081790015129.html

愛知
名古屋
昭和
0コメント
更新日:2019-08-17 06:01:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

発生地点

マップをクリックすると詳細地図が表示されます

関連ツイート

東海テレビニュース『市営住宅に腐敗進んだ遺体…住人の90歳男性か 同居の50代長女が区役所に連絡して発覚』 tokai-tv.com/tokainews/arti…
名古屋市昭和区東郊通9の「市営高辻荘」で、父親(90)とみられる遺体の両ひざ部分を包丁で切断しようとした疑い、千村正子(54)逮捕、「生活保護費を受給できなくなると困るので見つからないようにしようと」
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-…
「千村容疑者は「生活保護費を受給できなくなると困るので、見つからないようにしようと思った」と供述しているという。」
@asahi 90歳のお父さんが生活保護を受けていて54歳の娘さんがその保護費でお二人で暮らされていたのですね。そしてお父さんが亡くなられて思い詰めた上の遺体損壊事件だったのでしょうか。重い話ですね。
遺体を包丁で切断ってどんだけ力いるんやろか
@LionHeartNo3 @asahi 切れなかったから諦めたんでしょ
包丁じゃ男の足は切れないよ
@LionHeartNo3 @asahi どうなんでしょうね。亡くなられて時間はかなり経っていたんじゃ無いでしょうか。本当に生活にお困りだったのでしょうか。気の毒に思います。
日本は最貧民の国。世界を渡り歩けばすぐにわかる。だが日本人は「世界にはこんな貧民が沢山いる」と切り取られた情報だけを信じてしまい、あたかも日本が幸せな国と錯覚させられている。現実は、日本では普通に働いても生きていけない。最貧民国。以上。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-…

コメント

名前:

文字カラー:

コメントする

その他の事件