【事故】群馬県防災ヘリが横手裏ノ沢南部付近に墜落【長野県下高井郡山ノ内町平穏】

2018年8月10日午前11時半前、群馬県の防災航空隊のヘリ「はるな」が草津白根山の渋峠付近の上空で消息を絶ったという。国交省などによると、「はるな」は午前9時14分に群馬ヘリポートを離陸し、2時間の飛行をすることになっていて、群馬県消防の航空隊の隊員と吾妻広域消防本部の職員9人が乗っていたとみられている。

ライブドアニュース:
http://news.livedoor.com/article/detail/15141003/

長野
山ノ内
1コメント
更新日:2018-08-10 17:06:23
このエントリーをはてなブックマークに追加

発生地点

マップをクリックすると詳細地図が表示されます

関連ツイート

群馬県の防災ヘリと連絡取れず - 9人乗り
this.kiji.is/40050239759505…
【草津白根山付近】群馬で消息絶った防災ヘリか 山中に“機体”
news.livedoor.com/article/detail…

群馬県消防の航空隊の隊員と、吾妻広域消防本部の職員9人が乗っていたとみられている。 pic.twitter.com/wdpUkF89P9
群馬防災ヘリ墜落事故続報

発見された8名のうち、
2名の死亡が確認、
名前など不明。 pic.twitter.com/CPrNN4jjxk
群馬県防災ヘリの墜落を確認。
取材機が旋回している中心点が墜落地点と思われます。 pic.twitter.com/uz83qL4buJ
t.asahi.com/seq5
群馬県などによると、10日正午ごろ、同県の草津白根山付近で県防災ヘリ「はるな」が行方不明になりました。写真は白根山北側の横手山付近で本社ヘリから撮影した「はるな」とみられる機体です。(し) pic.twitter.com/SbYTfIQocY
9人搭乗 群馬県防災ヘリ墜落、破片そばで8人発見 容体不明
10日午後2時半すぎ、JNNのヘリコプターが、行方不明となっていた群馬県の防災ヘリコプター「はるな」の機体とみられる破片を発見しました。群馬県警などが確認しています。

#防災ヘリ #はるな pic.twitter.com/UKFQKwYWqV
9人搭乗、群馬県の防災ヘリが不明に
行方が分からなくなっているのは、群馬県の防災ヘリ「はるな」です。群馬県によりますと、防災航空隊と吾妻広域消防隊の隊員らあわせて9人が乗っていたということです。
#防災ヘリ pic.twitter.com/GT4pOqPXIt
防災ヘリかぁ⤵️ twitter.com/YahooNewsTopic…
群馬県でヘリ墜落して2人が死亡したと報道
@YahooNewsTopics また群馬か
@YahooNewsTopics よくヘリ落ちるな 構造的欠陥があったりして
@YahooNewsTopics 何か引っ掛けたか?
@livedoornews 日テレのインタビューで目撃した人が爆発音がして落っこちたって言ってた。
防災ヘリが墜落のニュース…(´・・`)
8月10日で最初長野と群馬の県境付近か、と聞いた時 あの御巣鷹の日航機123便の事故が頭に浮かびました?
とにかく乗ってあった9人の方々の安否が心配です。助かってほしいと願うしかない?
群馬の防災ヘリ墜落、突風にあおられたとかなのかなあ。
ついさっき、群馬県北部に竜巻注意報が出ててふと思った。
群馬あたりの気流が乱れてるらしいから、ヘリはそれにやられたな
群馬県のヘリの乗員…
8人「見つかる」って事は………
群馬になにかある twitter.com/UN_NERV/status…
無事であって欲しい! twitter.com/47news/status/…

コメント

1.
名無しさん

防災ヘリ墜落 9人全員の死亡確認

10日、登山道の視察のため飛行していた群馬県の防災ヘリコプター「はるな」が、長野県との境付近の中之条町の山中に墜落しているのが見つかりました。
機体には、県の防災航空隊の隊員と地元の消防署員合わせて9人が乗り込んでいて、11日午前にかけて合わせて7人の死亡が確認されたのに続き、昼前には新たに救助された2人についても死亡が確認されました。
これで「はるな」に搭乗していた9人全員が死亡したことになり、警察が身元の特定を進めています。

名前:

文字カラー:

コメントする

その他の事件