【死体遺棄】自宅にミイラ化した母の遺体を放置した男を逮捕【福岡県みやま市瀬高町小川】

2018年6月11日、福岡県警柳川署は女性の遺体を自宅に遺棄したとして死体遺棄の疑いで、同県みやま市瀬高町小川、無職の男(50)を逮捕した。同署は、遺体が同居の母(86)とみて身元の特定を進める。
逮捕容疑は1月ごろ、自宅で遺体を発見した後も放置した疑い。
柳川署によると、容疑者は母と2人暮らし。遺体は2階建て住宅の1階居間で、ソファの上に横たわっていた。ミイラ化していたが、目立った外傷はなかった。司法解剖して死因を調べる。

西日本新聞:
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/423606/

福岡
みやま
瀬高
0コメント
更新日:2018-06-11 17:58:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

発生地点

マップをクリックすると詳細地図が表示されます

関連ツイート

遺体は母親か“死体遺棄”男を逮捕
rkb.jp/news/news/4337…
【社会】ミイラ化した86歳母の遺体をソファに横たえ放置していた50歳無職の男を逮捕。福岡県みやま市 2nn.jp/NP1FscKX
みやま市瀬高町小川の自宅に、母親の遺体を放置か、園田章博(50)逮捕  headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-… @YahooNewsTopics
今年の1月あたりから母親の遺体を居間のソファに置いてたなんて本当に怖い。サイコパスかよ

コメント

名前:

文字カラー:

コメントする

その他の事件